お知らせNews

  • 2020年12月2日
  • お知らせ

緑茶で新型コロナウイルスを無害化する効果があるかも?

先日11月27日、奈良県立医科大学(同県橿原市)より非常に興味深い研究結果が発表されました。
それは、緑茶には、コロナウイルスを99.9%無害化(不活化)する効果があるとのことです。

発表元の奈良県立医科大学の研究によると実験では、
緑茶や紅茶など約10種類の商品を使用し、試験管内でウイルスが1分間お茶に触れることで最大99%が感染力を失っており、感染対策の1つとして期待されるとのことでした。

さらに、最も効果が高かったのは、茶葉から淹れた紅茶で30分後には99.99%のウイルスが減少したとのことです。
お茶がコロナウイルスを不活化するメカニズムは不明ですが、緑茶に含まれるカテキンが関係している可能性を指摘しました。

未だ、飲用しての実験は行われていないので、真偽は不明ですが、
お茶を飲むことによって、免疫力を高めることは証明されていますので、新型コロナウイルスに対してもポジティブな効果があるようです。
緑茶を飲むことで、少しでもコロナウイルスの感染拡大の防止に一役立てればと思います。
人への効果について「可能性の段階」とした上で、
「インフルエンザでカテキンの効果は確認されており、お茶を飲むことで同じような効果が期待される」との事です。

オンラインショップでは、「かまやの乳草陽菜」で作られた乳酸菌サプリメントを販売しております。
こちらの「かまやの乳草陽菜」で作られた乳酸菌サプリメントには、抹茶が含まれております。
ぜひご覧ください。

かまやオンラインショップはこちら

  • 2018年10月1日
  • お知らせ

ホームページを公開しました

ホームページを公開しました。たくさん更新していきますので、よろしくお願いいたします。